生姜

生姜紅茶の作り方

 

生姜紅茶は生姜と紅茶のダイエット効果がプラスで実感できる、とても効率的なダイエット方法です。

 

生姜は身体を温めて、基礎体温と代謝を活発にしてくれますし、紅茶は利尿作用と身体の中で熱を作る作用があります。

 

この効果で女性の女性の悩みである冷え、むくみが解消されます。

 

飲むだけで悩みが改善されるなんて、こんな嬉しいことはありません。

 

そしてその作り方はとっても簡単なのもさらに素敵なポイントです。

 

 

まずはお湯を湧かして、紅茶を作ります。

 

この紅茶のブランドや種類は自分の好きなもので結構です。

 

その紅茶1杯分に対しすりおろした生姜を小さじ1~2杯入れるだけです。

 

生姜の味になれない人、甘いテイストが好きな人はさらにはちみつや黒砂糖を入れても大丈夫です。

 

はちみつや黒砂糖の鉄分やミネラルが摂れると同時に、身体を温める作用が高まります。

 

といっても、入れ過ぎはカロリーの摂り過ぎにつながりますからご注意を。

 

そして生姜紅茶ダイエットのルールとしては、このドリンクをできれば3時間おきに5~6杯飲むことがオススメです。

 

この間隔を保つことで、身体の温め効果を持続し、起きている間の効率よいエネルギー消費をもキープすることができるからです。

 

さらに入浴前に飲むことで、入浴時の発汗と利尿効果をさらにアップさせてくれます。

 

 

とはいっても、毎回紅茶を作って生姜を入れるのが大変、仕事場には生姜を持っていけない…など問題もあるかと思います。

 

そんな時に便利なのが生姜紅茶です。

 

どんなに面倒くさがり屋さんでも、どんなシチュエーションでも簡単にできるので、持続力も上がるでしょう。

 

この生姜紅茶を毎日の習慣にすれば、代謝アップがキープできるので自然と痩せやすい体質に変わります。

 

簡単な方法なのでまずは体質改善のためにもトライしてみることをオススメします。