生姜

紅茶のダイエット効果

 

ポピュラーで一般的にもよく飲まれる紅茶ですが、実は紅茶にもダイエット効果があることを知っていましたか?

 

あまりご存知ない方も多いかと思います。

 

紅茶にはタンニン、テアニン、カフェイン、フッ素が含まれます。

 

カフェインはコーヒーや緑茶、エナジードリンクにも含まれていて、眠気を醒してくれる効果でも有名ですね。

 

そしてそのカフェインは脂肪分解の手助けをもしてくれます。

 

カフェインを摂取してから有酸素運動をするといい、といわれるのはそのためです。

 

カフェインで分解された脂肪が燃焼され、再度脂肪として蓄積されるのを防いでくれる仕組みです。

 

また利尿作用も期待できるので、多くの女性が悩まされているむくみにも効果的です。

 

身体の冷えや身体機能の低下によって、血液の循環が滞ると体内には余分な水分が溜まってしまいます。

 

すると夕方になるとふくらはぎや足がパンパンになって、ブーツやパンプスが履けないというようなむくみにつながります。

 

そのためにも余分な水分を排出してくれる利尿作用のある食品や飲み物が必要なのです。

 

 

タンニンに含まれる紅茶フラボノイドは、抗酸化作用のあるポリフェノールの一種と言われ、その作用は動脈硬化や脳梗塞の防止、心臓病の防止、ガンや生活習慣予防、とさまざまな効果があると言われています。

 

そして抗酸化作用は女性の美にもかなり重要な関係をもたらします。

 

身体の中からサビや老化を防ぐためにもぜひ摂っておきたい成分です。

 

さらにタンニンはコレラ菌や、食中毒を起こす腸サルモネラなどに抗菌効果もあるようです。

 

そしてこの紅茶フラボノイドは腸での脂肪吸収を抑制するとも言われています。

 

 

そして何よりダイエットに嬉しいのは、ストレートで飲めばほとんどノーカロリーだということです。

 

それは食事のカロリーを気にしなければならないダイエット時には大変利便性があると言えるでしょう。

 

また、紅茶の香りはリラックス効果もあります。

 

これだけ心身ともににいい効果があって、手軽に飲める紅茶。

 

試さない訳にはいきませんね♪